ビッグタイミングゲーム

ビッグタイミングゲーム

「BTG」と略して表記されることの多い、ビッグタイムゲーミング社。2011年に新たに新企業として設立されました。元、大手ブックメーカーのOpenBetのクリエイティブディレクターも歴任した経験のある、敏腕社長が運営するゲームプロバイダーです。
配信しているゲーム数はまだまだ少ないものの、リリースするゲームは全てヒットとなる凄さ。

人気スロットがもつ「メガウェイ」をオンカジ業界に定着させたのもこの企業です。メガウェイ機能が搭載されている、スロットの中でも一番人気といえば、ウルフスロットと肩を並べるBonanzaではないでしょうか?

メガウェイといえばBonanza

Bonanzaは、名前の通り「鉱山」がテーマとなっているオンカジスロットです。追加スキャッター絵柄が登場するこのスロットは、鉱山の中から発掘していく宝石たちが配当絵柄となっています。

Bonanza
高額配当絵柄の紫の宝石をはじめとし、中額配当絵柄には、赤、青、緑の宝石が適用されています。
低額配当絵柄には、A、K、Q、Jのアルファベットと、10、9の数字。

Bonanza

ペイアウト率は96%と平均的な数字なものの、配当が出やすいともプレーヤー間ではいわれています。なぜならペイアウトラインが動くのです。6リール固定で、横の列がラウンド毎に変動するペイアウトラインの実質上の合計は117,649ラインとなるのです。ジャックポット機能は搭載されていませんが、十分に楽しめる機種です。

 

フリースピン

Bonanza

フリースピンはトロリーが運んでくる「G」「O」「L」「D」の文字がリール上に着陸すると、12回のフリースピンの誘発となります。追加スキャッターが着陸すると、さらに5回の追加フリースピンとなります。

 

信頼と実績

ビッグタイムゲーミング社のゲームは、日本語でも制作されているので日本人プレーヤーでも簡単にプレイすることが可能です。各ランドベースカジノとも業務提携を行っていて、小規模ながらマーケティング力はかなりのものです。スロットのみでなく、ブラックジャックやルーレットなども各オンラインカジノに提供しています。「鉱山」「お菓子」「宇宙」などをテーマにしたような愛嬌のあるスロットが多いのも特徴です。

 


【公式サイト】http://www.bigtimegaming.com
【ライセンス】GamblingControl 62A、British Colombia205762、LGA、
【所在地】Suite 203 / 50 Holt St / Surry Hills / NSW / 2010
【連絡先】sales@bigtimegaming.com