ウルフゴールド

Pragmatic Play社より配信されているウルフゴールド (Wolf Gold)は、ジャックポット機能が搭載されたカジノスロット で、オンラインスロッターの間では人気のあるマシンの1つです。ゴースト ライダー コミック系スロットの人気も衰えませんが、このウルフゴールド のようにシンプルなグラフィックの上、機能が炸裂してくれるカジノスロット も人気上昇中です。
ゲーム構成は爆発級、グラフィックなどのクオリティは至ってシンプルなこのメガマシン、一体どんなマシンなのでしょうか?

 

ウルフスロット系でもダントツ

ウルフゴールド

配当絵柄

高額配当絵柄はアニマル、トランプ柄のA、K、Q、Jは低額配当絵柄となっています。この他にも狼のワイルド絵柄、スキャッター絵柄ももちろん組み込まれています。このスロットの見所はお月様絵柄である「マネーシンボル」。5リール×3のペイアウトライン 25本というシンプルな構成ではありますが、マックスベットは125USDまで可能です。コインバリューも0.01~0.50USDまで可能です。
各絵柄が左から3つ揃えば配当となり、コインバリューを大きくしておくとバッファローが揃った際に、高い配当金が狙えます。ベットレベルを上げておいて、コインバリューも同時に上げておくのがコツです。

※    ベットレベル=ペイアウトライン 1本ごとに賭けていくレベルを指します。
※ コンバリュー=スロット画面下に「COINVALUE」と書かれたボタンをクリックし、金額を上げたり下げたりしていきます。例えば、25ペイアウトライン にベットレベルをで設定し、コインバリューをで設定すると、下記のような計算になります。

25×2×0.1=5

となり、1回のリールを回した時の賭け金額は5USDとなります。

 

スキャッター絵柄は、1、3、5のリールに着陸し、3つ出れば5回のフリースピン獲得となります。ワイルド絵柄は、他のシンボルの代行役を果たしてくれます。(ただし、スキャッターとマネーシンボルは含まない)

スロット

ジャックポット機能

プログレッシブジャックポットも人気ですが、このウルフゴールド (Wolf Gold)マネーシンボルもなかなか負けていません。そして、このマネーリスピン機能が、ジャックポットへとつながっていくのです。配当成立後に、このお月様絵柄のマネーシンボルのみがリール上に残り、リスピンが誘発されます。このマネーシンボルの着陸が継続していけば、リスピンの連鎖となり、高額配当がかなり高い確率で狙えてしまうというわけなのです。
そして、この心臓が唸る連鎖が続いていけば、リール上がどんどん埋め尽くされていき、ジャックポットの獲得となります。
リスピンは絵柄が着陸しなくなれば終了となります。マネーシンボル内に表記されている金額の合計が配当となり、その他ジャックポットの金額は下記のようになります。

賭け金額によって異なってきますが、基本は下記のようになります。
● ミニ   /   90USD
● メジャー / 300USD
● メガ   / 3000USD

これより上の配当を狙うなら迷わず、賭け金をマックス賭けにすると大爆発となる可能性は「大」です。パチスロファンがこぞってこのカジノスロット を目指してやってくるという理由がよくわかります。

 

Check Also

カスモカジノ

カスモカジノ

カジノスロット をはじめテーブ …